4月の新刊

〔図書名〕 〔著者〕
結局、「すぐやる人」がすべてを手に入れる 藤由 達藏 すぐやるかやらないか、これだけで人生は大きく変わります
ベルリンは晴れているか 深緑 野分 ヒトラー亡き後焦土と化したベルリン。孤独な少女の旅路の果てに明かされる真実とは
バケモノの子 細田  守 バケモノの世界に迷い込んだ9歳の少年。暴れん坊のバケモノと少年の絆を描く感動物語
絶望名言 頭木 弘樹 絶望した時に救いとなったのは明るい言葉ではなく絶望の言葉でした
本と鍵の季節 米澤 穂信 放課後の図書室に持ち込まれる謎に男子高校ふたりが挑む全六編
その悩み、哲学者がすでに答えを出しています 小林 昌平 現代人の悩みは遥か昔から人類共通の悩み。平易な言葉で哲学を学べて悩みが解決!
ひとつむぎの手 知念実希人 人として一番大切なものは何か、医療ミステリーの旗手が挑むヒューマンドラマ

結局、「すぐやる人」がすべてを手に入れる   ベルリンは晴れているか   バケモノの子

絶望名言  本と鍵の季節   その悩み、哲学者がすでに答えを出しています

ひとつむぎの手